小原和紙の和紙漉き・和紙小物作成体験

愛知県
小原和紙の和紙漉き・和紙小物作成体験
2,700
  • 期間: 90 分 (約)

  • 所在地:Toyota-city, Aichi

    製品コード:JP-AIC-7166-71660

【概要】

愛知県豊田市の自然豊かな小原地域で、古くから伝わる小原和紙を作る体験。小原和紙の歴史を学び、和紙のアート作品を鑑賞した後は、自分好みの色や模様を思い描きながら、和紙をすきこんでいきます。和紙が出来上がったら、御朱印帳やうちわ等の中からあなたが欲しい作品を選び、あなただけの特別な作品を完成させます。

【ハイライト】

  • 自分でデザインした和紙の小物を作ることができる
  • 和紙の色や模様にもこだわって作ることができる
  • 小原和紙が作られた地域の歴史なども学ぶことができる
  • 資料館では小原和紙で作られたアート作品を鑑賞できる


【体験の流れ】

集合→挨拶・小原和紙の映像鑑賞(20分)→資料館見学(30分)→和紙漉き体験(40分)→解散

【体験詳細】

まず最初に小原和紙の歴史や和紙の作成方法についての映像を鑑賞します。小原和紙について学んだあとは、美術館にある工芸作家が作った和紙作品を見ることができます。小原和紙はアートとして楽しめるように、和紙原料の楮を染色し、それを絵具代わりに絵模様を漉き込んだ伝統的な美術工芸品です。工芸作家が作った作品を見て、伝統美に触れることができます。作品の見学の後は、和紙を漉く体験にチャレンジ!小原地区の豊かな自然で育まれた材料を使って、和紙を作っていきます。和紙漉きの過程で自分好みの色や模様を思い描きながら、染色された楮を漉きこんでいきます。出来上がった和紙を乾かしたら、御朱印帳やうちわ、LEDのランプ等に貼り、自分だけのオリジナル作品を完成させます。

【重要事項】

  • 体験時間:90分
  • 集合場所:和紙工芸体験館
    〒470-0562 愛知県豊田市永太郎町洞216-1
  • アクセス:
    地下鉄名古屋駅から東山線藤が丘行に乗り伏見駅で下車、鶴舞線豊田市行に乗り換え、梅坪駅で下車。とよたおいでんバス上仁木行に乗り約1時間、「和紙のふるさと」バス停で下車し、徒歩約5分。
  • 言語対応:日本語・英語
  • 含まれている物:材料費、体験料、和紙の小物プレゼント
  • 含まれていない物:交通費、うちわ・御朱印帳作成(オプション)
  • 無料Wi-Fi:〇
  • トイレ(洋式):〇
  • その他注意事項:汚れてもいい恰好でお越しください。


【キャンセルポリシー】

ご予約日の7日前~ 40%
ご予約日の3日前~ 60%
ご予約日の前日~当日 100%
※決済終了時点で、キャンセルの場合には取消手数料10%が発生いたします。
※表示したキャンセルポリシーは取消手数料を含みます。