八丁味噌の蔵見学&味噌の違いを学ぶプラン

愛知県
八丁味噌の蔵見学&味噌の違いを学ぶプラン
4,000
  • 期間: 2 時間 (約)

  • 所在地:Okazaki, Aichi

    製品コード:JP-AIC-7173-71730

【概要】

大豆の旨味をぎゅっと凝縮したコクのある味わいが特徴の八丁味噌。その八丁味噌の味噌蔵や史料館を見学することができる体験です。見学の後には、複数種類の味噌のテイスティングもあり、味噌の違いについて学ぶことができます。


【ハイライト】

  • 400年近く伝統製法で八丁味噌を造り続けるカクキューの施設を見学して、八丁味噌の歴史を学ぶことができます。
  • フランス・パリのミシュラン2つ星店で使われたこともある八丁味噌のおいしさのポイントを知ることができます。
  • 見学の最後には、八丁味噌や赤出し味噌のテイスティングができ、味噌の違いを学ぶことができます。
  • お土産コーナーもご案内しますので、家族や友人へのお土産を購入できます。
  • 午前中に見学される方は、食事付きのプランを選ぶこともできます。(有料)


【体験の流れ】

集合→史料館説明(30分)→味噌蔵見学(15分)→八丁味噌、八丁味噌のパウダーを使った料理の試食&質疑応答(15分)→お土産コーナー(15分)→(オプションのお食事(45分))→解散


【体験詳細】

まずカクキューの史料館を見学し、会社や八丁味噌の歴史を学びます。

八丁味噌の基礎的な知識を身につけた後は、八丁味噌を熟成させている味噌蔵を見学することができます。大きな木桶が並んでいる様子は圧巻!古くから使われている木桶もあり、歴史的価値を感じることができます。

見学の後には八丁味噌や赤出し味噌を使った味噌汁をテイスティングすることができ、味噌の違いも学ぶことができます。

体験の最後にはお土産コーナーもご案内しますので、テイスティングした味噌を購入することも可能。オプションとして、八丁味噌の味噌煮込みうどん付きプランもご用意しています。(有料です)


【重要事項】

  • 体験時間:2時間
  • 集合場所:カクキュー 八丁味噌(八丁味噌の郷)
    愛知県岡崎市八帖町 字往還通69
  • アクセス:
    名鉄名古屋駅から特急豊橋行きに乗り、新安城駅で下車。
    名鉄名古屋本線の普通東岡崎行きに乗り換え、岡崎公園前駅で下車、徒歩で5分程度
  • 言語対応:英語ガイド、英語説明資料のみ
  • 含まれている物:味噌蔵見学代、ガイド代、(試食代)
  • 含まれていない物:交通費
  • 無料Wi-Fi:なし
  • トイレ:洋式あり
  • その他注意事項:
    ・食品工場のため、体調が優れない方はご参加をご遠慮いただきます。
    ・このツアーでは1時間程度敷地内を歩きますので、長時間歩くことが難しいかたは事前にご連絡ください。
    ・制限区域には入らないようにお願い致します。


【キャンセルポリシー】

旅行開始日の7日前〜4日前 40%
旅行開始日の3日前〜2日前 60%
旅行開始日の前日〜当日 100%
※決済終了時点で、キャンセルの場合には取消手数料10%が発生いたします。
※表示したキャンセルポリシーは取消手数料を含みます。